トップ > PCソフト > 2017年発売 > 2017年2月発売 > 退魔士ミコト2 PCゲームアウトレット

退魔士ミコト2 PCゲームアウトレット

製造元 : クリムゾンS.S.
税込定価 : 1,408
価格 : 1,298円(税込)
発売日:2017年2月10日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ

発売日:2017年2月10日

メーカー:クリムゾンS.S.

メーカーリンク:HP
ジャンル:インタラクティブノベル
原画:クリムゾン
シナリオ:porori

【ストーリー】
姉のカグヤと違い、妹のミコトは天才ではなかった。
少なくとも、ミコト本人はずっとそう考えてきたし、そう考えざるをえない十分な理由がった。

退魔士養成校での敗北の記憶。偽りの首席卒業。
同級生の退魔士【宝来ジュエ】に決闘で完全に負けたミコトは、それでも首席卒業の体面を保つのにある取引をする。
ミコトはその取引によって、若く無垢だった体に快楽の味を叩きこまれ、マゾの種を植え付けられた。

――二度と負けるわけにはいかない。
――姉と並び立つために、自分が一番でなければならない。

そう覚悟したミコトは、川澄家の先祖が太古に封印した幻獣の封印を解き放った。
【摩伽羅】と呼ばれるその幻獣はミコトに憑依し、大きな力を与えた。
並の退魔士が束になってもかなわない圧倒的な法術。知性と意志をもち、ミコトを助けるパートナー。
しかし――すべてのものには代償がある。ミコトは力を得たかわりに、その肉体を摩伽羅によって弄ばれることになった。

摩伽羅はミコトの体に快楽の味を覚えこませながら、その霊力と精神を喰らい、ゆっくりと成長を続けている。
今はミコトを主人として慕い、従ってはいるが、幻獣とは本来人間よりも妖魔に近いもの。
ミコトは摩伽羅から与えられる快楽をなんとか否定し、摩伽羅の意図を警戒してはいる。

だが同時にミコトは摩伽羅の力に頼らざるを得ない。
妖魔を調伏するために。特A級の退魔士でいるために。川澄家の家名を汚さないために。二度と敗北しないために。
そして、何より――。

――姉の隣に肩を並べるために。
最強の退魔士でいるために……!

ページトップへ