トップ > 2020年発売 > 2020年6月発売 > 姫と乙女のヤキモチLOVE -きらめき夏物語!- 通常版 【テレカ無】 <早期予約キャンペーン特典付>
2020年6月発売 > 姫と乙女のヤキモチLOVE -きらめき夏物語!- 通常版 【テレカ無】 <早期予約キャンペーン特典付>

姫と乙女のヤキモチLOVE -きらめき夏物語!- 通常版 【テレカ無】 <早期予約キャンペーン特典付>

製造元 : Princess Sugar
希望小売価格 : 6,800
価格 : 5,280円 (税込 5,808円)
発売日:2020年6月26日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ
【早期予約キャンペーン】
みけおう氏描き下ろしのベルアージュ複製色紙


予約キャンペーン
複製サイン色紙(アリーゼ)

【同梱特典】
◯ボーカル集CD


発売日:2020年6月26日

メーカー:Princess Sugar

メーカーリンク:HP
ジャンル:お姫様とお嬢様による恋の異文化交流ADV
原画:みけおう
SD原画:eco*
シナリオ:近江谷宥


【商品概要】
姫と乙女のヤキモチLOVEがあなたとの夏をきらめかせに帰ってキタ♪

はじめての夏の海!!
はじめての夏祭り!!
はじめての夏がもりだくさん!!

みんなの“大好き”が、今年の夏は加速するっ!!

いつでもどこでもナカでもソトでも!?いちゃいちゃ×らぶらぶが止まらない!!
夏の海で!?夏祭りで!?あなたはドコで刺激的に愛し合っちゃう??
恋に!エッチに!愛し合う2人は新たな悦びの扉を開く

あなたの全てを受けとめて…
あなたに全てを捧げてくれる…
最愛の恋人と-きらめく夏物語-を紡ぎませんか?
【ストーリー】
◯アリーゼ アナザーストーリー
【アリーゼシナリオ「この夏、花火を一緒に」】


「わたくしの身体、寂しがっているのかもしれません。
最近……おセックスの機会を設けていただいていませんから」

夏本番となった頃、アリーゼは夏祭りを経験したいが、
一般で開催されてる夏祭りに行くのは防犯等の都合で止められる。
残念がってるアリーゼのため、主人公が学園で夏祭りをやることを計画。
必然的に夏休み中は準備で忙しくなる主人公。
自分のために忙しくしている主人公のことは分かっているものの、
おセックスの機会も設けてほしいアリーゼ。

「勝手に……んあぁっ! は、はあっ、言うこと……き、聞かないんです。
久しぶりのおちんぽ、おまんこが勝手に味わってしまいます」

なんだかんだで主人公に甲斐甲斐しく尽くしてイチャイチャするアリーゼ。
アリーゼの経験する初めての日本の夏は、
水着や浴衣姿でおセックス、
ラブラブたっぷり満喫することに……。
◯沙良 アナザーストーリー
【沙良シナリオ「エッチなリゾート旅行!?」】


「今日のエスコート……ここまでは完璧だったのに、
ベッドまではもたなかったんだ?」

主人公と恋人関係になって初めての夏を迎える沙良。
だが、生徒会の予定もあり、なかなか二人っきりになれない。
そんなある日、主人公と沙良は沙良の父親から新規開発予定の
リゾート地の視察をお願いされる。
沙良の父親の意図は、視察という大義名分のもとの婚前旅行のような感じ。
父親の意図を把握した沙良は主人公と二人っきりの夏に大はしゃぎ。

「どっちもがいい。どっちも、して……おまんこでもお尻でも、
あなたの興奮しきったおちんちんの感触……確かめたい」

リゾート地で開放的になった沙良は主人公と海でスイカ割りを楽しみつつ、
水着姿でイチャイチャしているうちにエッチな気分になり……。
◯菜乃花 アナザーストーリー
【菜乃花シナリオ「水着にエプロンでアルバイト」】


「気持ちよさそうな顔。ちゅ♪ ん、ぴちゃ……ちゅぱ、久しぶりのおまんこ気持ちいい?」

夏休みに入り、主人公はいっそう甲斐甲斐しくアリーゼ達のお世話をするようになる。
本当は構って欲しい菜乃花だが、お姉さんぶってしまう性格のため上手くいかない。
発想の転換(押してダメなら引いてみろ)で、
社会勉強として海の家で短期アルバイトをすることになったと主人公に話す菜乃花。
心配性な主人公は、菜乃花を追いかけて海にやってくる。
追いかけてくれて上機嫌な菜乃花は、夜の海辺でご奉仕エッチ。

「このままれ、い、いいよぉ? 顔にも……お、お口にも、
水着にもぉっ♪ 全部に匂い……ち、ちゅけて……」

小さなヤキモチは恋のスパイス、夏の海でイチャラブな菜乃花にメロメロ!?
◯ベルアージュ アナザーストーリー
【ベルアージュシナリオ「初めての同人即売会」】


「もぉ、あなたのおちんちん気になって……取材どころじゃなくなっひゃいまふ、から」

学園の漫研では毎年『コミコ』と呼ばれる日本最大の同人即売会にサークル参加している。
今年も参加するのだが、行き違いでベルは直前に知ることになるが、
この命に変えても間に合わせます、とやる気満々。
主人公もアシストしつつ、部室にこもりっきりに。
ちょっとエッチな同人誌を描いていることもあり、
主人公とのエッチになると珍しく積極的になるベル。

「んん〜〜……っ、ふ、ああぁぁぐっ!? あ! あ、ん、
お尻の中……おちんちんにすごぉく、ひ、引っ張られちゃってる」

寝る間も惜しんでエッチもしてしまうベルは無事に
同人誌を完成させてコミコ出展できるのか!?

◯マジョリーヌ アナザーストーリー
【マジョリーヌシナリオ「昨日の強敵は今日の恋人」】

「今日のところは、み、認めます……あなたの、せ、性処理メイドですっ! 
なさりたいこと全部……受け入れますからぁっ」

本国からの視察が来るという話になり、その責任者がマジョリーヌの双子の姉(見た目同じ)。
姉は見た目は同じだが、将来は国務に携わることが約束されているほどのやり手。
マジョリーヌとしては蛇に睨まれた蛙状態。
主人公は初めて見るしどろもどろなマジョリーヌが面白いので普段の逆襲をすることに。

「ああぁっ、も、あ、くる、精液、あ、あ♪ あっ! 
ケダモノちんぽ、私の一番弱いとこに狙い……定めてぇっ!」

マジョリーヌは反撃するも、いつもの余裕が無く主人公にやり込められる。
このままマジョリーヌは、やり込められたままなのか、
それとも巻き返し主人公をM男に仕立て上げることが出来るのか!?
◯杏子 アナザーストーリー
【杏子シナリオ「杏子は押しかけ妻」】


「ぶ、ん、んぶっ!? は、はぶ、ひゅッ……こ、こぉ? 
ギューッて……お、おくひで、おちんちん抱き締めてればいいれひゅか?」

主人公をモノにする隙を窺っていた杏子。
夏休み中、帰国などで家にアリーゼ達がいなくなるタイミングで押しかけてくる。
しかし、箱入りなので家事が全然できないが、ドタバタしつつも甲斐甲斐しく尽くす杏子。
エッチの知識も乏しいが、メイド服を着てみたりして主人公を誘惑することに一生懸命。

「よ、よくぅっ、わかんなくなってきました。セックス
……あ、あんっ、おちんちん、身体に入ってきたの初めてだから」

家事もエッチも甲斐甲斐しく尽くしてくれる杏子に情が沸いてくる主人公。
杏子はアリーゼ達が戻ってくるまでに主人公をモノにするために、
あの手この手で誘惑するのだが……。

ページトップへ