トップ > 2022年発売 > 2022年11月発売 > サクラノ刻 初回限定版
PCソフト > 2022年発売 > 11月発売 > サクラノ刻 初回限定版
2022年11月発売 > サクラノ刻 初回限定版

サクラノ刻 初回限定版

製造元 : 枕
税込定価 : 14,080
価格 : 11,200円(税込)
発売日:2022年11月25日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ

【初回限定版特典】
◯モノクロ冊子
◯キャラクターミニ色紙
◯フルカラー特別冊子
◯書き下ろし小説冊子
◯OPフルアレンジCD

発売日:2022年11月25日

メーカー:枕

メーカーリンク:HP
ジャンル:ノベルアドベンチャー
原画:基4、籠目、狗神煌
シナリオ:すかぢ、新島夕
CV:藤神司朗、澤田なつ、夏和小、手塚りょうこ、綾音まこ、
  五行なずな、桜川未央、歩サラ、鈴谷まや、桜川未央、
  きのみ聖、北大路ゆき、秋野花、小倉結衣、牛蛙キタロウ


【ストーリー】
天才と才人と凡人。弱き神と強き神。
幸福の先のさらに先の物語。
それこそが、桜の物語の第二幕。

神に選ばれた天才と、神に見放された才人、神に抗う凡人。
美に宿るカリスとは何か?
なぜその果実は選ばれた者にしか与えられないのか?
「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」
因果交流の光が結ばれた世界。
芸術家は美によって、その問いに答える事が出来るのだろうか?

サクラノ詩のその後の草薙直哉を中心に語られる物語。
あの坂から、直哉と藍が弓張の街を見ながら下った最後の風景。
そこに至るまでに、多くの語られなかった物語があった。

二人の天才。

夏目圭と草薙直哉の本当の物語。
何故、彼らは死後あるいは筆を折っても、
未だに人々を魅了し続ける芸術家であり続けるのか?
美の具現化そのものである画家、御桜稟。
彼女は何故、彼らが止まったその先を進もうとするのか?
氷川里奈は?
川内野優美は?
鳥谷真琴は?
そして夏目藍は?
あらゆる人間の思いが交差する。

【動作環境】
対応OS:Win8.1/10

ページトップへ