トップ > PCソフト > 2020年発売 > 2020年9月発売 > 女体狂乱プリンセス 限定版

女体狂乱プリンセス 限定版

製造元 : わるきゅ〜れ
税込定価 : 6,380
価格 : 5,478円(税込)
発売日:2020年9月25日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ

マスターアップ!!
【限定版特典内容】
◯おしゃれ教室描き下ろし収納BOX!

◯伝説のシリーズ第一作目≪女体狂乱〜これが私の望んだボディ〜≫収録!
CGリサイズのほか、原画のしいなかずき先生の描き下ろしイラストも収録!
女体狂乱伝説の幕開けをとくと味わえ!

◯未公開データ満載!≪スペシャルコンテンツディスク≫封入!

◯”ヌケる!”女体狂乱≪極限≫ブックレット
強力ラインナップによる全て描き下ろしの女体狂乱マンガやイラストは必見!
◎しいなかずき
◎ねろましん
◎おしゃれ教室
◎彩社長
◎おぶい
◎ここまひ
and more...

発売日:2020年9月25日

メーカー:わるきゅ〜れ

メーカーリンク:HP
ジャンル:女体改造ADV
原画:おしゃれ教室
シナリオ:Dr.ぼんべ


【ストーリー】
――ハーサダンボ王国。
山に囲まれた肥沃な土地に恵まれ、長年、他国の侵略に遭う事などもなく、
悠久なる時が流れている国。

国王の一人娘であるミカナ王女は恋をしていた。
相手は、王国に仕えるひとりの兵士。
もちろん、一介の兵士との色恋などご法度。
だが、心優しい父王はきっと理解してくれるに違いないと、
淡い期待を抱きつつ、夜な夜な逢瀬を重ねていた。

しかしある時。王国を天災が襲った。
七日間に渡る嵐。
それは、数百年の歴史を持つ王国の記録にすらないほどの規模だった。
山に囲まれていた事が災いし、水の逃げ場のないその地は、
水没こそ免れたものの、溢れ返った水は脅威となり、
倒れた木は逃げ道を塞ぎ、落ちた雷は街を焼く。
死人は数え切れぬほどの規模にのぼり、街や村がいくつも壊滅し、
肥沃だった田畑の全ては失われてしまった。

一瞬にして、存続の危機に立たされた王国。
王国を、いや、国民を救うためにはどうすればいいかと、頭を抱える王。

しかしその時。東にあるという聞き慣れぬ国の使者がやってきた。

【使者】
「南の山を開拓し、海への大きな水路を作りましょう。
そうすれば、大雨が降っても水が溢れ返る恐れはなくなります」

【使者】
「西の山を開拓し、大きな道を作りましょう。
そうすれば、有事の際に隣国へ助けを求めに行く事ができます」

【使者】
「北の山を開拓し、上質の木材を確保しましょう。
そうすれば、失った家もより強固に建て直せます」

だが、今の自国にそのような人手も士気も財力もないと王はうなだれる。
すると使者は、自分の仕える国がそれらにかかる全てを援助すると言う。
しかし、それにはひとつの条件があった。
それは……王女を、国の王子に差し出す事。

苦悩する王。
たったひとりの愛娘をよく知らぬ国へ差し出す事への不安はもちろん、
彼女自身の気持ちをないがしろにしなくてはならない事が一番咎められた。
……王は、王女が兵と恋をしている事を知っていた。
今はこの兵を王として迎え入れる事などは無論できなかったが、
彼のこれからの功績によっては、それも叶えられぬ事でもないとすら考えていた。

だが、王女は言う。

【王女】
「王国のため、民のため、父上のため……
そして、愛する人の未来のため、私はこの身を捧げます……!」

その言葉に、王は涙を流し、使者に申し出を受ける事を告げる。
しかし、使者はまたも言う。

【使者】
「王子は、今までに何人もの女性と逢瀬を重ねてきました。
それは決して悪い事ではありません。
欲求を吐き出す事でストレスをも吐き出し、健全な新進で王政を全うする。
実際、王子の仕事ぶりはまさしく次期王にふさわしい」

【使者】
「しかし……王子は少々、特殊な好みをしておられる。
一般的な魅力の女性とは、例え相手が王女とあっても見向きもされない」

【使者】
「一般的ではない魅力。
それはありていに言うと、王子が気に入るカラダを持っているか否か」

【使者】
「さらには、婚約となると一晩だけで飽きぬような極上のカラダが必要です」

消沈する王と王女。
なぜなら、王女のスタイルは、至極平均的なものだったからだ。

だが、心配には及ばないと言う使者に男。

【使者】
「私にしばし王女をお預けいただければ、
王子の気に入るカラダにして差し上げましょう」

この世界に魔法などは存在しない。魔法使いなどという人種も存在しない。
男の本業は医者で、独時の技術を用いて身体に整形を施すと言う。

覚悟を決める王女。
王もまた、この使者に賭けるしかない。

かくして王女は、王子に気に入ってもらうべく、
自身の体をこの男に預けることを決めたのだった。

その日から始まる施術。
しかしそれは、整形などと言うには生ぬるい”女体改造”なのであった――

ページトップへ