トップ > 2020年発売 > 2020年12月発売 > 家神女房 〜かさねばこ〜
2020年12月発売 > 家神女房 〜かさねばこ〜

家神女房 〜かさねばこ〜

製造元 : Casket
希望小売価格 : 8,800
価格 : 6,580円 (税込 7,238円)
発売日:2020年12月25日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ
【セット内容】
【既存コンテンツ】
○家神女房〜残念美人な白狐と同棲始めました。〜
○家神女房 〜名無し猫又は神Tuber〜
○家神女房〜恋する因幡は金髪うさぎ〜
【新規コンテンツ】
○家神女房〜残念美人な白狐と同棲始めました。〜 アフターストーリー
○家神女房〜名無し猫又は神Tuber〜 アフターストーリー
○家神女房〜恋する因幡は金髪うさぎ〜 アフターストーリー

各編の後日談を描いたアフターストーリーを収録!
もちろんエッチな新規シーンも収録されております!

【豪華3大特典】

○各編の新規ボイスドラマ
ヒロイン毎の、エッチなシチュエーションボイスドラマを3本新規収録!
本編と合わせてお楽しみ頂けます。

○デジタル設定資料集(デジタルコンテンツ)
『家神女房』シリーズ、各編のヒロイン設定や世界観、
キャラデザイン資料をまとめた設定資料集を同梱!

○各編の購入者特典
各編の購入者特典に付いてきたオナニーサポート音声を収録!

発売日:2020年12月25日

メーカー:Casket

メーカーリンク:HP
ジャンル:家神様と田舎で同棲スローライフADV
原画:YU-TA
シナリオ:新井しーな、えじむら


【ストーリー】
<残念美人な白狐と同棲始めました。>

大学2年目の夏休み。
主人公は両親から、旅行で家を空ける祖父母の実家の留守番を頼まれることになった。
十年ぶりに訪れた『とします村』――そこは人口百人ほどの、いわゆる超田舎。
ここで一ヶ月、一人で過ごすのか……。
げんなりする主人公を家で出迎えたのは、
狐のような耳と尻尾を生やした美しい女性だった。
「お久しお久し。のう旦那さま、あの時の契りは憶えておるかの?」
うかのと名乗ったその女性は、自らを『家神』と名乗り、主人公の妻だと言うが……?
甘えたがりだが健気な家神様と、突然始まった田舎での同棲生活。
それを通して、主人公は『人との絆』『自分のやりたいこと』を見つけ出していく――。


<名無し猫又は神Tuber>

遺品整理のため、主人公は昨年亡くなった祖母の実家があるとします村を訪れる。

そこは人口百人ほどの超田舎。
田舎のボインな美少女との出会いに思いを馳せるも、
もちろんそんな上手い話があるわけもなく――。

「んー……おにーさん、もしかして都会の人ー?」

バス停で呆然と立ち尽くす主人公に声を掛けてきたのは、
『ねこ』と名乗る猫又の家神だった。

動画共有サイト『神Tube』で自作の動画を投稿している『神Tuber』
だと言う彼女は、主人公の祖母の家を守護しているらしく……。

「ねこ、現在ご主人様募集中なの。ねこのこと飼ってくれる?」

自堕落でわがまま、好意的に言うなら甘えん坊。
そんな猫又との、波瀾万丈な同棲生活が始まった――。


<恋する因幡は金髪うさぎ>

恋愛にトラウマを持つ主人公は、ネットで見かけた紹介記事をきっかけに、
若くして田舎へと引っ越すことを決意した。

とします村――ここは人口百人ほどの寒村。
老人しかいないこの場所でなら、
煩わしい恋愛ごととは無縁のスローライフを堪能できるはず。

しかし主人公が村の習わしにならって新居の契約をした際、
『因幡の白うさぎ』を自称する金髪の女の子『いなば』が現れて……。

「今から約一年後。キミは運命の人と出会う」
「因幡の白兎の名にかけて――主人公クン、キミの恋を必ず成就させてみせるっ!」

『縁結びの神様』いなばとの、図らずとも始まった同棲生活。

いなばとの生活を通して主人公は自分の、そして彼女の気持ちに気づき始める――。


☆アフターストーリー概要(※新規追加分)

<残念美人な白狐と同棲始めました。>
とします村に戻り、主人公は晴れてうかのと夫婦となった。

うかのは主人公が買ったVRゴーグルに興味津々。
それからと言うものの、どういう訳かうかのは妙にぼんやりするように……。

そんなある日――主人公が勤務先から戻ると、
謎の荷物を持ってうかのが家から出るところを目撃。

一体何をしようとしているのか、気になった主人公が後を付けてみると――。



<名無し猫又は神Tuber>
主人公が村役場の職員になり、正式にとします村に住むことになってからの話。

ついに始まった念願の新婚生活だが、寝々子の浪費癖が発覚。
気が付けば家計は火の車に……。

反省した寝々子は再び神Tuberとなり、主人公のためにお金を稼ぐと言い始めたが……。


<恋する因幡は金髪うさぎ>
人間に戻ったいなばと結婚し、とします村で暮らしていた主人公。

しかし十五夜が近づいてきた頃、
その影響でいなばの神力が一時的に復活、兎神の身体に戻ってしまった。

久しぶりに起動したLOVEITは、一週間後主人公に新たな運命岐が訪れることを知らせ――。

主人公が浮気するかもと不安になったいなばは、
更に仲を深めようと温泉旅行を提案する。

ページトップへ