トップ > PG > 2021年発売 > 2021年3月発売 > 【DVD-PG】 人妻×人妻ADV 〜人妻温泉繁盛記〜 DVD Players Game
PG > 2021年3月発売 > 【DVD-PG】 人妻×人妻ADV 〜人妻温泉繁盛記〜 DVD Players Game

【DVD-PG】 人妻×人妻ADV 〜人妻温泉繁盛記〜 DVD Players Game

製造元 : N43 Project
希望小売価格 : 2,800
価格 : 2,380円 (税込 2,618円)
発売日:2021年3月18日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ

発売日:2021年3月18日

メーカー:N43 Project

メーカーリンク:HP
ジャンル:ADV
原画:ガンちゃん
シナリオ:はまちょ


【ストーリー】
学校の春休み。
主人公・火村一平は、故郷である山梨の山奥に向かっていた。
一平の実家は、そこで小さな温泉旅館『ほむら』を営んでいるのだ。

『出来れば卒業までは、帰りたくなかったんだけどな……』

しかし戻ってきた一平を見るなり、母親である火村杏はまなじりを決して彼に詰め寄る。

『……どうして帰ってきたんだい!? さっさと東京に戻りな!』
『ど、どうしてって言われても、了子さんが来てくれって言うから……』

一平を呼んだのは、叔母である音羽了子だった。
何でも大変なことが起きたから、至急帰ってきて欲しいと言うことだったが、
杏の必死な様子からもそれは伺えた。

『大変なこと』と言うのは、借金だった。
十年近く前、一平の父親は、従業員の若い女に手をつけ、駆け落ち同然に蒸発した。
そのごくつぶしの父親が作ったと言う、4千万円もの借金。
杏は自らのあずかり知らぬところで、その保証人にされていたのだ。

このままでは、曾祖父の代から守ってきた旅館ほむらの全ての権利を、
手放さざるを得なくなる。
しかし、債権者の金貸し、冨士田鋭一は、ある条件を呑めば、
これまで通り旅館の経営を続けても良いと言う。

その条件とは……

杏と了子がその熟れた肉体で宿泊客を饗応する売春宿に、
旅館ほむらを作りかえることだった。
一平にとって、生涯忘れることの出来ない春休みが、始まろうとしている───。


あの『人妻×人妻』シリーズの最新作は温泉宿が舞台のドキドキAVG!

複雑な操作もなく人妻との濃厚な逢瀬に、タップリ集中できるようになった。

ヒロイン数も3人に絞り、より密度の濃い恋愛とエッチを堪能できる。

また、今回は今までのシリーズの人気投票の結果、
上位に入った人妻(レジェン妻)がゲストで多数登場。

彼女たちも賑やかに、エッチにプレイを盛り上げてくれる。

今回、人妻たちは積極的なタイプが多く、、
年上の女性に誘惑されるのが好みの方は必見!!

ページトップへ