海外発送/国際配送サービスの転送コム
 

トップ > 2023年発売 > 1月発売 > 魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン 〜終焉なき破瓜と悦楽の煉獄〜 【プラカード無】
PCソフト > 2023年発売 > 1月発売 > 魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン 〜終焉なき破瓜と悦楽の煉獄〜 【プラカード無】

魔子宮聖女ビアンカ∽ノエイン 〜終焉なき破瓜と悦楽の煉獄〜 【プラカード無】

製造元 : CHAOS-R
税込定価 : 7,700
価格 : 6,180円(税込)
発売日:2023年1月27日
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • 商品についての問い合わせ

発売日:2023年1月27日

メーカー:CHAOS-R

メーカーリンク:HP
ジャンル:決して傷つくことのない聖女を
     異種が繰り返し犯し妊娠出産させる ADV
原画:あかつきまお、森山しじみ、ほか
シナリオ:天翔 狗、ほか

【ストーリー】
『ふたりの聖女の存在は、凶となる』
「神」により、受胎の母として選ばれた ふたりの 少女 がいた。
だが、いにしえの言い伝えにより、ふたりのうち、
ビアンカが『王女』そして『聖女』として、王家 に残り、
妹のノエインは野に放逐されてしまう。
それから何年もの月日が過ぎ、 ビアンカはついに、王家を継ぎ、
神の子を受胎する儀式を行う――筈だったが、
儀式の当日、ビアンカは悪魔に拉致され行方不明となってしまう。
女王、そして聖女不在は許されない。
急遽、捨てられたノエインは王国に聖女として迎えられたが、
時を同じくしてビアンカの生存が確認された。
『ふたりの聖女の存在は、凶となる』
魔物に囚われてしまった聖女の存在を認めるわけにはいかない。
王国はビアンカを拒絶した。
ビアンカ不在の穴を埋めるべく王室に入り、 権力を、
そして『天使』の協力をも得たノエインは、
これまでの鬱屈した気持ちを晴らすべく、
姉であるビアンカに対しての復讐を開始する。
一方、かつて聖女と呼ばれていたビアンカは、
聖なる子宮を求め、再び、様々な種族の魔物達が群がり出す。
悍ましい姿の、異形のモノに取り囲まれた 彼女を待ち受ける運命は、
さらに凄惨さを増していく。
こうして、『同じ顔』『同じ姿』『同じ力を持つ』双子の姉妹は、
望む、望まざるに関わらず、
天使と悪魔の争いに巻き込まれていく――

【動作環境】
対応 OS Windows 8.1 / 10 / 11 いずれも日本語版
対応 CPU 必須 Pentium2.3GHz / 推奨 Core2Duo 2GHz 以上
メモリ:1 GB 以上必須/2 GB 以上推奨
画面解像度: 1280 × 720 フルカラー 必須

ページトップへ